恋は、
日本の
エネルギーだ。

SECTION EIGHT GROUP_RECRUIT 2018

仕事と恋愛、どっちも全力。

私たちの仕事は、「恋愛」です。

恋愛のスタートからゴールまでを支えていく。
それが、私たちセクションエイトの仕事です。
恋愛を、仕事に。だから、仕事もプライベートも、

どちらも全力で楽しんでほしい。
誰もやってないことだから、
成長のチャンスはいくらでもある。
自分のアイデアで、新しいことにどんどん挑め。
恋愛を楽しむ人が多い、

元気な世の中を、ともに作ろう。

BUSINESS FIELD

事業紹介

世の中に恋愛する人を増やしたい。

そして、この国を今よりもっと元気にしたい。

業界に縛られることなく、自由な発想で、

私たちは、「恋愛」をキーワードに事業を展開しています。

婚活応援酒場「相席屋」が、「世界でたったひとつの大切な出会い」を提供します。人と人とのつながりをつくり、恋愛を楽しむ人が1人でも多い世の中を実現するために。お客様の感動に寄り添い続け、恋愛の入り口を応援します。

生まれた恋愛を、1つひとつ大切に育てていく。たとえば、デートの時に2人で食事を楽しめる様々な飲食店を展開しています。また、結婚相談所「SOWELUTE(ソエルテ)」では、自分磨きをしながら行える楽しい婚活スタイルを提供。恋愛を育むステージをサポートします。

素敵な出会いがあり、大切に育んできた恋愛は、やがて結婚というゴールに向かう。結婚式場「アンフィニール表参道」では、豊富なオリジナル演出と心を込めたおもてなしで、一生に一度の大切な日にふさわしいウェディングを実現します。

VOICE

インタビュー

COMPANY

会社概要

株式会社セクションエイト

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-7-5 目黒TSビル

TEL 03-5422-6505

RECRUIT

採用情報

説明会
1次選考
2次選考
恋愛マスター
ルート
最終選考

説明会

一般的な説明会に加え、相席屋の店舗で行う「相席説明会」や、恋人同伴で参加していただき、応募者の恋人に応募者の魅力をプレゼンテーションしていただく、「恋人同伴説明会」などを予定しています。

1次選考

[グループワーク]
課題に対してチームで
アイデアをまとめプレゼンテーションを
していただきます。

2次選考

人事担当者による
グループ面接を予定しています。

恋愛マスタールート

「相席説明会」や「恋人同伴説明会」で
恋愛力の高かった応募者は、
飛び級で最終面接へと
ジャンプできるルートです。

最終面接

社長、専務、常務による
役員面接を予定しています。

※都合により、選考方法が変更になる場合があります。

※都合により、選考方法が変更になる場合があります。

CAREER PLANキャリアプラン

新卒入社後のキャリアプランを紹介します。
店舗実績に加え、社内公募や自薦・他薦により、早期にステップアップすることも可能です。

キャリアプラン キャリアプラン
研修制度
  • ●初動研修
    ビジネスマナーをはじめ店舗配属後に
    現場で使えるスキルを養います。
  • ●新卒研修
    1年をかけて、配属された店舗で
    店舗運営について学びます。
  • ●特別選抜研修
    店長以上の社員を対象に、
    経営に関する知識を深めます。
  • ●社長塾
    社長が講師を努め、
    経営者の考え方や帝王学を学ぶ研修です。

CONTACT採用に関するお問合せ

必須お名前
必須メールアドレス
お問い合わせ内容
  

相席屋・系列店

×

結婚相談所

その他飲食店

×

相席屋・系列店

×

人と違うことをやる。
そのチャレンジが、
世の中を変える。

MESSAGE

代表取締役

横山 淳司

誰もやってない。だからこそチャンスがある。

この世界に、恋愛を楽しむ人を増やしたい。恋愛を楽しむ人が増えれば、この国は今よりもっと元気になる。日本経済ももっと活性化する。婚活応援酒場「相席屋」から、結婚相談所「SOWELUTE(ソ エ ル テ)」、結婚式場「アンフィニール表参道」まで。私たちセクションエイトは、恋愛のスタートからゴールまでを支えていきます。恋愛を科学し、そのノウハウをビジネスに落とし込む。今まで誰もやってこなかったこの新しい試みに、社員一丸となって挑戦していきます。恋愛は、消費の根本です。アパレルも、化粧品も、ダイエットも、恋愛と密接に関係しているモノやコトは多い。だからこそ、恋愛する人を増やすことができれば、世の中はもっともっと盛り上がるはずです。恋愛を増やすために。そして、これからもお客様に選ばれ続ける店・会社であるために。働く社員・スタッフ一人ひとりが、常に自分自身の付加価値を高めていくことが必要です。私たちは、「恋愛」をキーワードに、人を感動させる会社、人を感動させることができる人財を生み出す会社であり続けたいと考えています。

失敗しても次に成功すればいい。発想は恋愛と同じです。

思えば、これまでたくさん失敗を繰り返してきました。ただし、それは新しいことに挑戦した結果です。恋愛と同じで、たとえ3人に振られたとしても、4人目でOKなら成功です。たくさんの失敗が、次の成功を生み出す力になります。すでに世の中にあるものを真似すれば、大きな失敗はないかもしれません。でも、大きな成功を手にすることもできません。誰もやったことがないことに、いかに挑戦できるか。これまでの経験と新しい発想を掛け合わせて、何事にも積極的に挑戦できる人と、これからのセクションエイトをつくっていきたいと考えています。人と違うことをやる。そのアイデアが、チャレンジが、世の中を大きく変える原動力になる。だからこそ、熱意溢れる若い力、フレッシュな発想が必要です。私たちが扱っているのは、人と人の「出会い」という世界で一番価値のあるものです。恋愛する人が増えれば、日本は今よりもっと元気になる。私たちと一緒に、この国にエネルギーを注いでいきましょう。

ふつうの説明会じゃつまらない。
説明会にも恋愛を!

Yukari Asakawa

開発本部 人財開発部 / 2016年入社

朝川 友加里

悔し泣きの数だけ、企画がぶ厚くなる。

2016年新卒入社。セクションエイトに入社したのは、一言で言えば「一目惚れ」です(笑)。ホテル、ブライダル、飲食...。色々受けましたが、ここが一番インパクトがありました。世界のエネルギーの源になりたいこと。そのために世の中の恋愛をサポートしていくこと。それまで恋愛について深く考えたことはありませんでしたが、それがビジネスになって、しかも世の中に貢献できるなら、こんなにいい仕事はないなって感心したんです。入社してから数か月は「相席屋」での接客サービスを担当。実は、怒られまくりの日々でした(店長、ホントすみません!)。別に辛かったわけじゃないのですが、現場だけでは物足りず、本社行きの切符に手を伸ばしてしまったんです(笑)。配属されたのは人財開発部。主に新卒採用のサポートメンバーとして説明会の設計や内定式の手配などを行っています。でも、これが難しい...。いくら企画を考えてもダメ出しされる日々。これまで何度泣いたことか・・・。でも、私はめげません!諦めの悪い女ですから(笑)。最近やり遂げたのは、「ショーレストラン風の説明会」です。装飾、ムービー、場所・・・至るところにこだわって、想像以上の説明会ができたと思います!このやり遂げた感は、本当に今でも忘れられませんね。ホント、最高の瞬間でしたし、ダメ出ししてくれた上司にも感謝しています。

もっと会社を成長させて、
お客様の良縁報告を、
1つでも多く増やしたい。

Kazuki Sawa

シニアマネージャー / 2011年入社

澤 一樹

今と未来をつなぐ仕事。

本部と現場の間の橋渡しが自分の役割。だけど、やっぱりどうしても店舗寄りの人間になっちゃう。本部が嫌いってのもあるけど(笑)。あ、誤解ないように。本部という概念が嫌いというか、なんというか。本部が考えたことを現場が実行する、という関係性のため、どうしても歪みが生まれかねない。現場はそれをリアルに受け取るからね。だからすごい売上を立てている店舗の店長などは、本部の意思に協力的でなかったり…なんてことは日常的。でもそれらはすべて、自分の責任。未来をしっかり描かせてあげられていない所為だ。現場という「今」と会社がこれから歩んでいく「未来」の二つがどうしたらうまく回っていくか、常にそのことばかり考えている。関西と九州においては自分が育てたマネージャーが成長し、連携が取れるようになって全体的に大分良くなってきている。でも休みの日もつい考えてしまう。役職が上がれば、それだけ会社のことを考える時間が増えて行くのは当然のこと。自分が考えた分だけ、会社の成長になる。もっと良くしたい!と思う気持ちに休みはないんだから。逆に考えないときは、本当に何も考えないと決めているけどね(笑)。

恋愛クリエイティブで、
人のハッピーをつくる。

Emi Hori

広報宣伝部 / 2016年入社

堀 恵美

今日も、人が幸せになる仕組みをつくっています。

アプリを使う側から、つくる側に立ってはじめて、アプリができあがるまでに本当にたくさんの工数がかかっていることが分かります。普段、何気なく使っているアプリも不快感や不都合を感じさせないためには、ユーザビリティやインターフェイスにどれだけ気を遣ってつくれるか。他社のアプリも使いまくって、どうあれば使いやすいか、考えない日はありません。アプリ開発に関しては未経験ですが、仕事の進め方やエンジニアさんとの要件定義、クリエイティブ・ディレクション、広告媒体の選定から掲出するまでなど、これまでの経験値が遺憾なく活かされています。分からないところは走りながら覚えて行く。男女の出会いの奇跡というか、普段逢えない人に逢える仕組みをつくっているんだ!と思うと俄然やる気が湧いてくる。恋愛のプラットフォームをつくっているということは、人のハッピーをつくるということだと思うのです。そんな愛や恋のエネルギー、クリエイティビティに負けないクリエイティビティで出会いのお手伝いをします。

人と人を結ぶ。
難しさの中に
やりがいがある。

Kazusa Kondo

婚活事業部 本部長 / 2011年入社

近藤 和祥

座右の銘は「他力本願」。もちろん良い意味で。

入社理由は、社長ですね。セクションエイトが運営していた『はなこ』という居酒屋でバイトをしていて、社内の表彰式に呼んでいただいたんです。そこで初めて社長を見た瞬間に、見たことないようなオーラに圧倒されてしまって(笑)。一瞬でこの人に付いていこうと決めました。入社後は、居酒屋の店舗で3年間働いて、人事部の立ち上げに抜擢。新卒採用の第一期生は自分が人事担当でした。今はブライダル事業の一環として『ソエルテ』という結婚相談所の立ち上げを任されていて、人財マネジメントとかマーケティング+戦略立案等を担当しています。早くから色々な経験をさせてもらえてありがたいですね。少しでも恩返しができたらと頑張っているんですけど、正直自分一人では限界がある。だから、自分の座右の銘は「他力本願」。一人ではできないことも、謙虚な姿勢で周りの力を借りれば絶対に成し遂げられる。そうやって、身の丈を超えた仕事に向き合うのってすごい勉強になるんですよ。お金をもらって、勉強もさせてもらえるなんて、めちゃくちゃお得じゃないですか?このまま勉強し続けて、いつか社長みたいな男になってやりますよ。これがまた、近づけば近づくほどその大きさに圧倒されるんですけどね(笑)。

今ままでなかった結婚式を!
ウェディングには、
まだまだ可能性がある。

Akane Ozone

ブライダル事業部 アドバイザー / 2016年入社

小曽根 茜

会社も、業界も、どんどんよくなっていく!

来店いただいたお二人にご成約いただくために、私たちは、自分たちの強みを最大限に活かしていきたいと思っています。うちは飲食業態があるので、提供できるドリンクの種類はほかと比べて多い。やっぱりそこは強いですよね。ゲストのお客様が待合室で生ビールが飲めるのって、うちだけじゃないかな(笑)。これまでのサービスはウェディングの延長線上にあったので、考えれば出来ることばかりのことだったかもしれません。でもこれからは私たちが想像しえないサービスが生まれるはず。いや、私がつくっていかなきゃ。考えただけでもワクワクします。会社自体がどんどん変わってきているのだから。土日祝は休めないとか、結婚式で休むなら三親等内とか、業界の暗黙の慣習もなくなりました。社内イベントのために営業を休みにするって!この業界では考えられないこと。会社のみなさんが仕事以外でもお互いを知ろうとする社風がある。ウェディングも同じだなぁ。目の前のお二人のことを知らなければ、知ろうとしなければ提案なんてできないんだから。ウェディングに直接関係ないところで、自分の伸びしろを感じる今日この頃です。

相手の気持ちを大切にする。
この仕事は恋愛そのものだ。

Yusuke Hiyama

ブライダル事業部 チーフアドバイザー / 2016年入社

檜山 裕介

この仕事は、お客様の気持ちこそが全てなんです。

きっかけは、親友のお父様の結婚式でした。そこで奥様の思い出の曲をトロンボーンで演奏したんです。奥様に泣きながら「ありがとう」と言ってもらったときに、結婚式は特別なんだなと思い、結婚式場で働くことに決めました。入社後4年間は式当日の準備や運営サポートを担当。その後、式場見学にいらしたお客様の対応をする営業部に異動となりました。直後はまったく成約に繋がらなくて、けちょんけちょんに言われ続ける日々(笑)。先輩のアドバイスを全て実践しても鳴かず飛ばず。ある日、思い切って普段通りの自分で接してみたら、そこでようやく上手くいき始めたんです。大事なのはお客様を思う気持ち。どうしたら、お客様の満足する式が挙げられるのか。それを一緒に思い、考えることが全てなんです。それと、今は広告文面を考えたり、マネジメントも担うようになり、店のコンセプトや見せ方も自分たちで考えています。仕事は正直増えましたが、そのおかげで視野がサービス全体まで広がりましたね。これまでは、自分の仕事しか見えてなかったんです。これもさっきの話と全く一緒。お客様を思う気持ち。どんな式場やサービスならお客様は喜んでくれるか。この仕事の起点はすべて、お客様の気持ちなんです。